コタラエキス粒の血糖値を下げるサプリメント?口コミや評価は要チェック!

コタラエキス粒の血糖値を下げるサプリメント?口コミや評価は要チェック!

今、血糖値が気になる人に注目されているサプリメントが「コタラエキス粒」です。

このサプリメントは、血糖値の上昇を抑える機能性表示食品として、富士産業株式会社が販売している個人向けの商品です。

 

 この記事ではコタラエキス粒に関する口コミや評価を集めました。

また、全成分や血糖値が本当に下がるのがどうかの、他のサプリメントとの違いなど、コタラエキス粒の購入を考えている人の参考になればと思います。

公式サイトはこちら 

 

コタラエキス粒とは?血糖値は本当に下がるのか

商品名 コタラエキス粒
会社名 富士産業株式会社
届出番号 C96
⾷品分類 サプリ
通常価格 2,916年(初回飲み1,458円)

コタラエキス粒は、「WELLBEST(ウェルベスト)」さんが販売している機能表示食品です。

こちらの商品には食後血糖値の上昇を制御する機能があるネオコタラノールが含まれています。コタラエキス粒は血糖値が高めの人に適しているサプリメント。    

なぜ、コタラエキス粒は血糖の上昇を抑えてくれるのでしょうか。

また、本当に血糖値が下がるのでしょうか?

コタラエキス粒は効果なし!?

コタラエキス粒は本当に血糖値を下げる効果があるのでしょうか??

人は食事をすると、小腸で炭水化物が糖類に分解されて体内に吸収されます。

これによって血糖値が上がるのですが、糖類を分解するのがグルコシダーゼという酵素です。

コタラエキス粒は、糖類を分解する酵素であるグルコシダーゼの働きを阻害します。これによって小腸から糖質が吸収されるスピードを穏やかにし、血糖値の上昇を抑えてくれるのです。

コタラエキス粒の安全?副作用などの危険性は?

商品化のために富士産業株式会社が実施した臨床実験で、コタラエキス粒を服用した人とプラシーボ薬(偽薬)を服用した人を対象に、食後の血糖値の推移を比べたところ、コタラエキス粒を服用した人の血糖値は、食後30分で約20mg/dlもの差が、食後2時間経過しても約12mg/dlも抑えられることがわかりました。

コタラエキス粒の口コミは良い?悪い?

40代・男性 Iさん

血糖値が気になったので、試しにと思って購入しました。昼食に牛丼を食べたときに、30分後の血糖値を測って比べたところ、いつもなら180台の血糖値が120台後半にまで下がっていて驚きました。

50代・男性 Mさん

営業職で外食やお酒を飲む機会が多く、血糖値が気になっていました。食事の前にコタラエキス粒を飲むようになってから、食後の血糖値の数値が改善し、驚いています。

以前は体調が気になって接待に集中できないときが多かったのですが、今は気にならなくなりました。

60代・女性 Jさん

旅行が趣味でよく出かけるのですが、血糖値が高めなので旅行中でも食事制限に気を使っていました。

コタラエキス粒は携帯しやすいので旅行中でもじゃまになりません。

飲みやすいので、毎日続けることができるのも長所だと思います。コタラエキス粒を続けて飲むようになってから、旅行をより楽しめるようになりました。血糖値を気にせずに、ご当地グルメを食べられるのでとても嬉しいです。

 

口コミでは血糖値の上昇が抑えられた、以前よりも食事制限に気を使わなくなったなどの声が多く寄せられており、特に40代〜60代の男女に高く評価されています。

>> さらに詳細を見てみる

コタラエキス粒

コタラエキス粒の成分(原材料)

コタラエキス粒に含まれている成分でもっとも注目したいのが、主成分であるネオコタラノールです。これはコタラヒムブツという植物から抽出された成分です。

主にインドやスリランカに自生しており、古くから薬草として珍重されてきました。研究によってネオコタラノールには、血糖値を上がりにくくさせる効果があることが報告されています。

このほかにもほのかな甘味を感じさせるマルチトール、有効成分の吸収を促すマルトデキストリン、安定剤として医薬品添加物の結晶セルロースや、優れたアンチエイジング効果で注目されている二酸化ケイ素、錠剤の表面に艶を出すステアリン酸カルシウムなどが含まれています。

コタラヒムブツエキスに含まれる機能性関与成分「ネオコタラノール」が、小腸で糖質を分解する酵素グルコシダーゼの働きを抑え、糖質の吸収を穏やかにすることが報告されています。

※空腹時血糖値 100~125mg/dl

参照:https://www.wellbest.jp/goods/health/kothalaex.html

コタラエキス粒は糖質制限的にどう?

糖質制限は、血糖値が気になる人で話題の食事法です。ご飯や小麦粉、イモ類などの炭水化物を取らずに肉や卵、チーズなどから必要な栄養素を取る健康法で、血糖値を上昇させにくくするだけでなく、ダイエットにも効果的だといわれています。

炭水化物を摂取すると血液の中のブドウ糖が増え、血糖値が急速に上がります。正常な血糖値は空腹時で100mg/dl未満と言われていますが、この数値を超えると糖尿病などのリスクが高くなり、要注意です。

人気の糖質制限ですが、日常生活でご飯や小麦粉、イモ類などをまったく食べない食生活を続けるのは困難です。これまで毎日のように食べていたご飯やお菓子、麺類が食べられないので精神的なストレスが非常に大きく、途中で挫折する人が多いのです。特に、仕事などの付き合いで外食をする機会が多い場合は、糖質制限を続けるのはかなり難しいと言えるでしょう。

そこで活用したいのが、コタラエキス粒です。血糖値の上昇を抑えてくれるので、炭水化物などの糖質を食べないなど、厳しい食事制限をする必要がありません。

健康に良いのはわかっていても、大好きなスイーツや炭水化物を食べないのはとてもつらいことです。また、接待など仕事の付き合いでお酒を断れない場合もあるでしょう。このような方は無理な糖質制限をするよりも、コタラエキス粒で血糖値をコントロールするのが良策です。

コタラエキス粒で血糖値を抑え、さらにご飯はお茶碗に八分目にとどめておく、なるべく麺類は食べないなど糖分のとり過ぎに気をつけるだけでもずいぶんと違います。つまり、コタラエキス粒は糖質制限が必要な人にとって、有効なサプリメントといえるのです。

 

コタラエキス粒の副作用や安全性について

コタラエキス粒は毎日2錠、食前に服用します。毎日飲むものだから、副作用や安全性が気になりますね。

コタラエキス粒の主成分は、コタラヒムブツという植物から抽出されたネオコタラノールという成分です。古くから薬として伝統的に使われている植物成分なので、人体に害を及ぼすことはありません。

このほかに添加物が含まれていますが、いずれも人体に有害という研究報告は行われておらず、サプリメントに使うことが許可されている成分ばかりです。

コタラエキス粒は機能性表示食品です。機能性表示食品とは、安全や機能についての科学的な根拠に基づく商品情報を消費者庁に届け出ていて、許可された特定の機能を持つ食品です。販売には消費者庁長官の許可が必要ですから、安心して服用できます。ネオコタラノールの作用として、食後の糖の吸収を抑えること、血糖値の改善に役立つ食品であることを届け出し、許可されています。

また、小麦やそば、卵などアレルギーの特定原材料やそれに準じる原材料である27品目は使用していません。アレルギーがある方でも安心して服用できますが、心配な場合はかかりつけ医などに相談してから服用することをおすすめします。

では、副作用はどうでしょうか。副作用はほとんど報告されていませんが、飲み始めた当初はお腹が張ったり、軟便、下痢などの症状が起きる人もいます。慣れてくるとこのような症状はおさまりますが、これらの症状が長引く場合は、服用するのはやめましょう。特に妊婦さん、糖尿病治療を受けている人、肝臓の病気がある人、開腹手術や腸閉塞などの経験がある人は、服用前に必ずお医者さんに、服用してもよいかどうかを確認してください。

 

コタラエキスが評価・評判が高い理由

口コミでも血糖値の上昇が治まったと評判のコタラエキス粒ですが、なぜ評判が高いのでしょうか。

その最も大きな理由は、血糖値の上昇を抑える成分であるネオコタラノールの含有量が多いことです。コタラエキス粒は1回2錠を、1日に2回服用します。1日に摂取する量は4錠です。4錠に含まれているネオコタラノールの量は0.896mgで、他のサプリメントに比べて含有量が多めです。このため服用した人が効果を実感しやすく、口コミなどで高い評価を得ているのです。

 

 コタラエキス粒感想

コタラエキス粒は飲みやすいのも特徴です。香りは爽やかな木の香りで、植物由来のサプリメントであることがよく分かります。錠剤の大きさはとても小さく、飲みやすいのも特徴です。カプセル状やタブレット状は大きくて飲みにくいという人でも、小粒のコタラエキス粒なら、水や白湯と一緒に抵抗なく飲みくだせます。

 

 グリコアルブミンを調べると何がわかるのか?

グリコアルブミンという言葉をご存知でしょうか。グリコアルブミンとは糖尿病かどうかを調べる時に測定する、体内の糖分のことを言います。グリコとはブドウ糖の一種です。アルブミンはタンパク質の一種で、体内で細胞を作ったり、栄養素を運んだりする重要な役割を担っています。グリコアルブミンはこのブドウ糖とアルブミンが合体したもので、グリコアルブミンの量が少なければ血糖値は低く、逆に量が増えれば血糖値が高くなります。つまり、血液中にグリコアルブミンの量が何%含まれているかを調べることで、糖尿病かどうかが分かるのです。グリコアルブミンの基準となる量は、糖尿病でない人の場合は11%〜16%です。

糖尿病では血糖値のコントロールが何よりも重要です。しかし血糖値は常に変動しているので、その人の通常の血糖値を把握する必要があります。そこでグリコアルブミンの含有量に加えて、過去の血糖値までわかるHbA1C(ヘモグロビン・エーワンシー)の含有量を調べる検査も行われます。

血糖値コントロールではグリコアルブミンの含有量と、HbA1C(ヘモグロビン・エーワンシー)の含有量が非常に重要なのです。HbA1Cとは、血液が糖と合体してできたA1Cの量を調べるものです。

グリコアルブミンの検査では、検査時から過去2週間までの平均血糖値の推移が分かります。一方、HbA1Cでは検査時から過去2か月前までの平均血糖値の推移が分かります。

グリコアルブミンの検査では直近の2週間のデータが分かるので、治療効果が実感しやすく、治療に対するモチベーションを維持しやすいという特徴があります。

血糖値が気になる方は、一度病院で検査を受けてみてはいかがでしょうか。グリコアルブミンの含有量が11%〜16%の範囲内にあるかどうかを確認しましょう。

 

コタラエキスを最安値で唯一の方法

血糖値が気になる人におすすめのコタラエキス粒は、コストパフォーマンスが高いことも人気の秘密となっています。価格は30日分が2,916円で、1日当たり約97円です。100円以下なので経済的な負担もほとんどなく、続けやすい価格となっています。

しかし、このコタラエキス粒をもっと安く購入できる方法があります。それは、初回購入を利用することです。コタラエキス粒の公式通販サイトから購入すると、初回限定で半額の1,458円で購入できます。つまり、一日約49円で利用できるのです。さらに定期購入を申し込むと、2回目以降は定価の10%引きの2,624円で購入できます。2回目以降は1日87円で利用できるので、とてもお得です。もっと嬉しいことに、送料も無料となっています。この、初回限定半額、2回目以降は10%引き、送料無料の3つの特典は、公式通販サイトでの購入のみのサービスとなります。

 

コタラエキス粒をお得に試す方法

サプリメントは毎日飲み続けなければ、効果が期待できません。しかし、自分の体質やライフスタイルに合っていないと、長く続けるのは難しいですね。このような時にお試し購入サービスがあれば安心して利用できるのではないでしょうか。

コタラエキス粒の公式通販サイトで実施している初回半額サービスは、初めての人に低価格で効果を試してほしいというメーカーの希望で行われています。1か月分が半額ですから、手軽に薬の効果や飲みやすさを試すことができます。

コタラエキス トクホ

コタラエキス粒の製造・販売元は富士産業株式会社です。1972年の創業で、医療・介護や、学校の給食・社員食堂などでの食事サービスなどを手がけており、2016年度の売上高は760億5400万円。安心・健康・きめ細かなサービスをモットーに、食品業界を牽引しています。

コタラエキス粒は通販サイトでも販売されているようですが、富士産業の直販サイトから購入するのが値段もお得です。直販サイトではコールセンターを設置しており、購入後のサポートも富士産業が直接行うので安心して利用できます。

富士産業のコタラエキス粒は、糖質を分解しにくくする作用があるネオコタラノールという有効成分が、多く含有されている機能性表示食品(サプリメント)です。このため食後の糖質の吸収を抑え、血糖値を下げてくれる働きがあります。

公式通販サイトでは製造から販売、アフターサポートまでワンストップで富士産業が行っているので、安心して利用できます。しかしサプリメントは即効性のある特効薬ではありませんから、毎日飲み続けることが大切です。続けていくことで効果が実感できるでしょう。初回半額、2回目以降は10%引きで利用できる公式通販サイトからの購入が最もお得です。

チャップアップの口コミってどう?

 

 

公式サイトはこちら 

コタラエキス粒