コタラエキス粒の全成分・内容量を公開!サプリメントの安全性は?

コタラエキス粒の全成分・内容量を公開!サプリメントの安全性は?

あなたは健康診断などで血糖値に関する注意を受けていたりしませんか?

確かに、血糖値が高いと糖尿病や動脈硬化のリスクが増えると言われるのですから、注意を受けるのも仕方ないでしょう。

そんな方にオススメなのが『コタラエキス粒』こちらのサプリメントは『食後の血糖値の上昇を抑制』する効果に期待できる機能性表示食品です。

この記事ではコタラエキス粒に含まれている全成分・内容量を大公開します。

コタラエキス粒を購入しようか検討している方はぜひ注目してみてください。

公式サイトはこちら 

 

コタラエキス粒の全成分

コタラヒムブツ(サラシア・レティキュラータ)エキス末、マルチトール、マルトデキストリン、結晶セルロース、二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca

栄養成分表示【4粒(1.2g)当たり】
熱量:4.4Kcal、たんぱく質:0.01g、脂質:0.03g、炭水化物:1.0g
食塩相当量:0.015g

機能性関与成分
ネオコタラノール:0.896mg

届出番号:C96 届け出表示
本品には、ネオコタラノールが含まれます。ネオコタラノールには、食後血糖値の上昇を抑制する機能があることが報告されています。本品は、血糖値が高めの方に適しています。

※ 本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
※ 本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
※ 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

コタラエキス粒の公式サイトより

コタラヒムブツエキスに含まれる機能性関与成分「ネオコタラノール」が、小腸で糖質を分解する酵素グルコシダーゼの働きを抑え、糖質の吸収を穏やかにすることが報告されています。

 

添加物

マルチトール・・・還元麦芽糖とも呼ばれる人工甘味料です。錠剤を扱いやすい大きさにする増量剤として使用していて、糖ですが微量ですので問題ありません。腸管からもほとんど吸収されません。

マルトデキストリン・・・炭水化物ですが、これも微量ですので問題ありません。増粘・安定剤として使っています。

結晶セルロース・・・安定(化)剤や結合剤として使われていますが、有害作用は全くありません。

二酸化ケイ素・・・錠剤を扱いやすい大きさにする増粘・増量剤で、これも無害です。

ステアリン酸Ca・・・錠剤をなめらかにしてつやを出す滑沢剤です。人に対する有害情報はありません。

コタラエキス粒の内容量

7日分:8.4g(300mg×28粒)

 

30日分:36g(300mg×120粒)

 

コタラエキス粒の正しい飲み方

1日摂取目安量

4粒(2粒を1日2回)食事の前を目安に水またはぬるま湯とともに飲みます。

炭水化物が多い2食に2粒ずつでもよいですし、3食のうち1回だけ2粒にしても構いません。

スイーツを食べる前などに飲むのもよいです。

外食の際も忘れずに持っていきましょう。

 

コタラエキス粒の安全性について

コタラエキス粒は医薬品ではありませんが

「機能性表示食品」ですので安全性テストはしっかり行われています。

医学論文を検索したところ

サラシアエキス末配合食品の長期摂取時および過剰摂取時の安全性の検討プラセボ対照二重盲検比較試験

という論文が発表されていました。

サラシナエキス配合食品を試験食、同エキス未配合食品をプラセボ食としてプラセボ対照二重盲検試験を行い、その長期(12週)摂取時、過剰(5倍量4週間)摂取時の安全性について検討した。長期摂取試験被験者は42名(男女各21名、平均年齢49.3歳)で、理学的検査項目は両群間に有意差はなかった。血液・生化学的検査では両群とも標準値範囲内の軽微変動で、尿検査では両群とも異常変動はなかった。血糖関連では試験食群で1,5-アンヒドロ-D-グルシトールの有意な高値を認め、両群でグリコアルブミンの有意な低下を認めた。HbA1cは両群とも大きな変動はなかった。過剰摂取試験被験者は41名(男性28名、女性13名、平均年齢48.7歳)で、理学的検査項目は両群間に有意差はなかった。血液・生化学的検査は両群とも標準値範囲内の軽微な変動であった。尿検査で異常な変動はなかった。長期摂取時・過剰摂取時とも試験食摂取と関連した有害事象は認めず、安全性を確認した。

医学論文より

分かりやすく解説すると
  • 3か月間コタラエキス粒の有効成分ネオコタラノール含有の食品を飲んだ人
  • 通常の5倍コタラエキス粒の有効成分ネオコタラノール含有の食品(コタラエキス粒なら10粒)4週間飲んだ人

の安全性を検討した論文です。

結果、問題はなかったと報告されていますので、コタラエキス粒は安全性は問題ないと思います

公式サイトはこちら 

 

コタラエキスとトクホ

コタラエキス粒の製造・販売元は富士産業株式会社です。1972年の創業で、医療・介護や、学校の給食・社員食堂などでの食事サービスなどを手がけており、2016年度の売上高は760億5400万円。安心・健康・きめ細かなサービスをモットーに、食品業界を牽引しています。

コタラエキス粒は通販サイトでも販売されているようですが、富士産業の直販サイトから購入するのが値段もお得です。直販サイトではコールセンターを設置しており、購入後のサポートも富士産業が直接行うので安心して利用できます。

富士産業のコタラエキス粒は、糖質を分解しにくくする作用があるネオコタラノールという有効成分が、多く含有されている機能性表示食品(サプリメント)です。このため食後の糖質の吸収を抑え、血糖値を下げてくれる働きがあります。

公式通販サイトでは製造から販売、アフターサポートまでワンストップで富士産業が行っているので、安心して利用できます。しかしサプリメントは即効性のある特効薬ではありませんから、毎日飲み続けることが大切です。続けていくことで効果が実感できるでしょう。初回半額、2回目以降は10%引きで利用できる公式通販サイトからの購入が最もお得です。

公式サイトはこちら 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です